今僕が一番欲しいと思っているPCケースが店頭にあれば、実際にこの目で確認してみたい、と思って、この間の日曜日、地元の「パソコン工房」へ行ってみました。

そしたら、ありましたよ。

「 Antec 」の「 P183 」というやつ。 −−−> こちら <−−−

やっぱり、カッコイイ!

ますます欲しくなった。

でも、この間は確認だけのつもりだったし、お金も用意してなかったんで、買いませんでした。

そのかわり、もうひとつ欲しいと思っていた、CPUクーラも店頭にあったんで、 ついそいつを衝動買いしてしまいました。

PCケースに比べれば安いものだったんで。。。

購入したCPUクーラは、 「 サイズ 」の「 SKBT−1000 」(通称、兜(かぶと))というの。

パッケージはこんな感じ。

SKBT-1000_1

そして、本体はこちら。

SKBT-1000_2

すげー。

付属品はこちら。

SKBT-1000_3

今まで、あんまりこんなゴッツイCPUクーラを見たこと無かったんで、実物見て感動! (もっとゴッツイのあるみたいだけど・・・)

なんか、斬新なデザインの現代建築みたい!

このCPUクーラのいいところは、 ・意外と静音。 ・ファンからの風ががCPUに向かって吹き付けるので、冷却効率がいい。 (CPUの周辺も冷却できる)

でも、高さが意外とあるけど、P183のケースに収まるんだろうか・・・

たぶん、大丈夫でしょう!(勝手に納得)

   さ、今度(多分、次の日曜日)は、P183を買うぞ!

   今日は、この辺で。

   じゃ。