先日は、Cygwin をインストールしたり、Ruby 環境を構築したりしました。

今日は、Cygwin 上に Ruby のパッケージ管理システム RubyGems をインストールしました。

以下が記録です。

1.アーカイブのダウンロード・展開

こちらのサイトから RubyGems の最新アーカイブをダウンロードし、展開します。

1
2
$ wget http://rubyforge.org/frs/download.php/75573/rubygems-1.8.12.tgz
$ tar zxvf rubygems-1.8.12.tgz

※当記事執筆時点の最新は 1.8.12 でした。

2.インストール

展開したディレクトリへ移動し、セットアップスクリプトを実行します。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
$ cd rubygems-1.8.12
$ ruby setup.rb
RubyGems 1.8.12 installed

== 1.8.12 / 2011-12-02

* Bug fix:
  * Handle more cases where Syck's DefaultKey showed up in requirements
    and wasn't cleaned out.

——————————————————————————

RubyGems installed the following executables:
        /usr/local/bin/gem

3.確認

インストールが出来ているか確認します。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
$ gem -v
1.8.12

$ gem list

 LOCAL GEMS 

minitest (1.6.0)
rake (0.8.7)
rdoc (2.5.8)


今回は、現時点で最新バージョンをインストールしましたが、使用する Gem パッケージによっては、古いバージョンでないといけないものも存在するかもしれません。 それは、その時にダウングレードします。


以上。