Debian GNU/Linux 7.1.0 をインストール後、コンソールで日本語が文字化けする場合の対処法についてです。

SSH 接続できれば文字化けは起こらないでしょうが、インストール後 SSH 接続するまでの間の応急処置についての備忘録です。

0. 前提条件

  • Debian GNU/Linux 7.1.0 での作業を想定。
  • 環境によっては、当現象は発生しないかもしれない。また、以下のような対処方法も通用しないかも知れない。

1. フレームバッファロード

以下のようにして vga16fb というフレームバッファをロードする。

1
# modprobe vga16fb

2. jfbterm インストール

Linux フレームバッファ上で日本語を表示するためのプログラム jfbterm を実行する。

1
# aptitude -y install jfbterm

3. jfbterm 実行

以下のようにして、 jfbterm を実行する。

1
# jfbterm -c other,EUC-JP,iconv,UTF-8 -q

上記は root での処理だが、一般ユーザでも同様。

4. jfbterm 自動起動設定

マシン起動時に自動で jfbterm が起動するようにするために以下のようにする。

1
# (echo vga16fb; echo fbcon) >> /etc/modules

以上。